1. 介護のお仕事 (介護士.jp)
  2. 川崎
  3. 介護の本質は、要介護者の自立をサポートすること

介護の本質は、要介護者の自立をサポートすること

GUIDE_30
読了の目安
約1分7秒

介護の本質は、要介護者の自立をサポートしていくことです。

ゆっくりでも自分でできることは、自分自身でやってもらい、そのできたことに対して共に喜んであげることが大事な点です。

「できることを任せる」が尊重につながる

要介護者が自立をしているということは、自分自身で介護サービスや自らの生活のあり方を選択できることをです。

また、自分は「良かれと思ってしてあげている」と思っても要介護者に無理をさせていることがあります。
介護において無理強いすると、恐怖心を生んでしまい、それから心を開いてもらえないこともあるので注意が必要です。

介護は要介護者の意思を第一に

要介護者の性格などを理解して、そして抱えている症状を明らかにしながら、「自立支援」介護を行いましょう。

介護士にとっては、苦労もたくさんあるかと思います。
しかし、こんなにいっぱい世話しってやっているのに・・・。などと考えないで、共に喜んであげることで、要介護者は積極的に自立しようとするのです。

介護のお仕事無料転職サポート