の記事一覧

ママ必見?夜勤のない介護の職場特集!

ママ必見?夜勤のない介護の職場特集!

介護の仕事には夜勤がついてくる…そんなふうに思い込んでいる人はいませんか? 介護の仕事とはいっても、多種多様な現場や業務があります。 今回の記事では、介護の現場で夜勤がないところを厳選してご紹介したいと思います。 子育てをしながら働いている ··· 

介護の仕事のやりがいって本当にあるの?

介護の仕事のやりがいって本当にあるの?

介護の仕事のやりがい。いろいろなサイトや情報誌などで、感謝されるやりがいのある職場、社会貢献度の高い仕事などといった表記を見かけます。 果たしてその内容通り、介護士全員がやりがいと感じているのでしょうか? 答えはNOです。残念ながらこれが現 ··· 

訪問介護。身体介護と生活援助の2つの柱

訪問介護。身体介護と生活援助の2つの柱

ホームヘルパーのサービスについてなんとなくイメージをお持ちの方も多いはずです。 利用者さんのおたくに伺って、入浴介助をしたり、掃除をしたり、洗濯をしたり、買い物をしたり… とにかく利用者さんの生活を支えるというイメージが強いホームヘルパーの ··· 

「介護の給与情報」ちゃんとチェックしないと後悔する理由まとめ

「介護の給与情報」ちゃんとチェックしないと後悔する理由まとめ

介護職は、施設によって給与に非常にばらつきがあります。 人材募集は年々増加傾向があるのに対し、給与面では労力が報われていないという意見もある介護業界。 また、施設によっても異なりますが、仕事内容は正社員と同じか、むしろそれよりもキツイのにも ··· 

意外と知らない介護職で働くメリットとデメリット

意外と知らない介護職で働くメリットとデメリット

介護転職をする一番のメリットは、需要の高さと転職に困らないという事です。 離職しても次の職がすぐに決まるという部分があり、これはこの職種のメリットといえるでしょう。 介護職のメリットって? 介護職というのは、常に利用者に関わる仕事です。 直 ··· 

介護の平均賃金っていくら?アナタの収入は働きに見合ってる?

介護の平均賃金っていくら?アナタの収入は働きに見合ってる?

一般に介護職員の賃金は、月額15万円~17万円といわれています。 地域ごとに調査するとかなりのばらつきがあり、人口の少ない地域ほど給与額が低くなっている傾向にあるようです。 介護職というのは、やりがいを十分に感じられる社会的にも認められる職 ··· 

「きつい」「汚い」「給料が低い」といわれる介護業界のやりがいとは?

「きつい」「汚い」「給料が低い」といわれる介護業界のやりがいとは?

介護職というのは、イメージ的にも実際も「きつい」「汚い」「給料が低い」職業です。 しかし、それ以上に仕事に対してとてもやりがいを感じられる職業です。 介護職に携わっている方に「なぜ、この仕事を選んだか?」と尋ねると多くの方が「働きがいがある ··· 

厚生労働省のキャリアパスから学ぶ!無資格からの「介護職」挑戦

厚生労働省のキャリアパスから学ぶ!無資格からの「介護職」挑戦

介護職は、施設によって異なりますが、資格の有無に関係なく就職する事ができます。 介護という仕事が初めてであっても、人材不足の介護業界では採用してもらえることが多いのです。 しかし、資格を持っていないと自分の仕事の範囲を狭めてしまうのも事実で ··· 

自分に合った職場を選べば、仕事も快適に!アナタの行きたい介護の職場はどこ?

自分に合った職場を選べば、仕事も快適に!アナタの行きたい介護の職場はどこ?

介護士は、介護老人保健施設をはじめ、有料老人ホーム、認知症を対応している認知症グループホームでなどで働くことが出来ます。 また、介護入所型の老人施設などの24時間体制で介護をしている施設もあります。 そして、高齢者施設には通所介護型のデイサ ··· 

guide_020

高齢者に多い「生活不活発病」ってなに?

生活不活発病とは、その名の通り「生活が不活発」なことにより引き起こされる筋力や持久力、内臓機能、認知機能の低下など、全身のあらゆる機能が低下した状態のことをいいます。 ここで言う「不活発」とは、単に運動不足の状態にあるというものではなくいか ··· 

guide_012

その手があったか!!今すぐ読みたい介護職からのキャリアアッププラン

あなたは、介護職からのキャリアアップときいて、どのような事を考えますか? 介護職に転職するからといって、みんながみんな同じ職を続けるというわけではありません。 介護の仕事を始めたことをきっかけに、また違う職種を目指すこともたくさんあります。 ··· 

1 / 212
介護のお仕事無料転職サポート